2021-05-13

01kiritsubo
原文 読み 意味

 限りとて別るる道の悲しきにいかまほしきは命なりけり
いとかく思ひたまへましかばと

01 ...

2021-05-14

01kiritsubo
原文 読み 意味

 宮城野の露吹きむすぶ風の音に小萩がもとを思ひこそやれ
とあれどえ見たまひ果てず

010 ...

2021-05-14

01kiritsubo
原文 読み 意味

 鈴虫の声の限りを尽くしても長き夜あかずふる涙かな
えも乗りやらず

01076/難易度: ...

2021-05-13

01kiritsubo
原文 読み 意味

 いとどしく虫の音しげき浅茅生に露置き添ふる雲の上人
かごとも聞こえつべくなむ と言はせたまふ

2021-05-13

01kiritsubo
原文 読み 意味

(御返り御覧ずれば いともかしこきは置き所もはべらず かかる仰せ言につけても かきくらす乱り心地になむ)