ふぢつぼ 01-132

2021-01-11

藤壺は清涼殿の北にある飛景舎(ひげいしゃ)のことで、藤が植えられていることから藤壺の異称を持ち、宮もその名で呼ばれた。


藤壺と聞こゆ

藤壺と申し上げる。

Posted by 管理者