げんぶく 01-141

2021-01-11

加冠、初冠、初元結の異称がある様に、初めて髻(もとどり)を結い、冠をつける。袍も脇の下を縫った縫腋の袍(ほうえきのほう)に変わる。


この君の御童姿 いと変へまうく思せど 十二にて御元服したまふ

この宮の童子のお姿を変えたくないと帝は強いお思いでおられたけれど、十二歳でご元服なされた。

Posted by 管理者