とんじき 01-164

2021-01-11

強飯(こわいい)の握り飯。身分の低い者のふるまわれる。


屯食禄の唐櫃どもなどところせきまで 春宮の御元服の折にも数まされり

屯食(とんじき)や下賜の品を入れた唐櫃なども所狭く並べられ、東宮の元服の時にも数はまさった。

Posted by 管理者