いけのこころ 01-181

2021-01-11

池の面。


もとの木立山のたたずまひ おもしろき所なりけるを 池の心広くしなして めでたく造りののしる

もとの木立や築山の配置は趣きがあったが、池の幅を広くしなし立派な造営であると大変な評判が立った。

Posted by 管理者