2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

おぼえいとやむごとなく上衆めかしけれど わりなくまつはさせたまふあまりに さるべき御遊びの折々何事にもゆゑあ ...

2021-04-30

01kiritsubo
原文 読み 意味

このごろ明け暮れ御覧ずる長恨歌の御絵 亭子院の描かせたまひて 伊勢貫之に詠ませたまへる 大和言の葉をも 唐土 ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

(絵に描ける楊貴妃の容貌は いみじき絵師といへども 筆限りありければ いとにほひ少なし)
大液芙蓉未 ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

朝に起きさせたまふとても 明くるも知らでと思し出づるにも なほ朝政は怠らせたまひぬべかめり

01 ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

ものなども聞こし召さず 朝餉のけしきばかり触れさせたまひて 大床子の御膳などはいと遥かに思し召したれば 陪膳 ...